検水調整キャップ 検水調整槽 検水ノズル
>> 過去の情報 > FC-30A
FC-30型フローセルを仕様変更
*より一層の使いやすさを追求し、仕様を変更致しました。
容易な保守性でご好評頂いている弊社 FC-30型フローセルですが、構造上機器内部の洗浄が困難でした。
そこでより一層の使いやすさと保守の容易さを実現するため、機器仕様を変更することと致しました。
変更箇所 変更内容
検水調整槽 連結ブロックをネジ固定とし、
分離可能になりました。
FC-30型フローセルは検水調整槽と連結ブロックが溶接により一体構造となっているため、内部が汚れた場合に洗浄が困難でした。
今回の変更により連結ブロックと検水調整槽を分離可能な構造としました。
検水調整槽キャップ キャップ上部に圧力補償チューブを
取り付けました。
従来のキャップは、検水供給圧力が高いときに検水流量調整バルブを急激に開方向に回すとキャップ上部の圧力補償穴から検水が噴き出す危険がありました。
今回の構造変更により、この現象を改善しました。
検水ノズル 連結ブロックにねじ込みとし
分離可能になりました。
従来の検水ノズルは連結ブロックと一体構造のために、ノズル洗浄等の保守作業が不便でした。
今回の変更では、ノズルの分解が可能なねじ込み式に変更しました。
FC-30A適用機種
機種名称 適用機種型番
無試薬型遊離残留塩素計 SR-10-BPS
無試薬型遊離残留塩素計 FR-10-30
食品洗浄水用 有効塩素計 SR-21-30
食品洗浄水用 有効塩素計 FR-21-30
食品工場用 有効塩素計 SR-30-30
食品工場用 有効塩素計 FR-30-30
浴槽水用 残留塩素計 FR-10-30
浴槽水用 残留塩素計 FR-20-30
残留塩素記録計シリーズ ER-33Rシリーズ
 FC-30A
下の画像の見たい部分にマウスを乗せて下さい。
右の枠内に説明が表示されます。
FC-30A
FC-30A 詳細
▲更新履歴へ戻る