>> 過去の情報 > FCD-10-30 / FCD-10-40
この製品は、ICD-10-30/ICD-10-40 で代替可能です。

二酸化塩素計

浴槽水、スイミングプールなどの二酸化塩素濃度を連続測定します。

オーバーフロー型/型式 : FCD-10-30
インライン型/型式 : FCD-10-40
概要
近年、レジオネラ菌対策としての滅菌剤として注目を浴びています二酸化塩素濃度を、電気化学式センサを採用することにより無試薬で連続測定します。
設置環境に応じてオーバフロー型とインライン型(流通型)の2機種を用意しました。
FCD-10-30

FCD-10-30 写真

FCD-10-40

FCD-10-40 写真

特長
温泉水等の多様化した検水に対応が可能な3電極式を採用しました。
二酸化塩素を選択的に検出するセンサを採用しました。
設置環境に応じた2種類の検出器を用意しました。
各種信号により濃度制御と濃度記録が簡単にできます。
シンプルな機器構成で、簡単操作で保守も容易です。
主な仕様
型式 FCD-10-30 FCD-10-40
測定成分 二酸化塩素 二酸化塩素
測定原理 ポーラログラフ法 ポーラログラフ法
標準測定範囲 0〜2mg/L 0〜2mg/L
表  示 デジタル2桁LCD表示 デジタル2桁LCD表示
最小分解能 0.1mg/L 0.1mg/L
pH範囲 pH6〜9 pH6〜9
電導度範囲 10mS/m以上 10mS/m以上
検出器構造 オーバーフロー型 インライン型
温度範囲 0〜45℃ 0〜45℃
伝送出力 DC4〜20mA DC4〜20mA
接点出力 上下限 各1a
ヒステリシス制御 1a
上下限 各1a
ヒステリシス制御 1a
※上下限とヒステリシス制御は同時使用できません
電源 AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
温度補償 サーミスタによる自動補償 サーミスタによる自動補償
構成部品
FCD-10-30 FCD-10-40
品名 型式 型式 数量
モニタ部 FCD-10 FCD-10 1台
フローセル FC-30A FC-40 1式
センサ RE-20B RE-20B 1本
センサケーブル CT4S-003N CT4S-003N 1本
標準付属品 1式
▲過去の製品