>> 製品情報 > SR-10-BPS-TR

遊離残留塩素記録計

無試薬型3電極ポーラログラフ式残留塩素記録計

SR-10-BPS-TR
概要
塩素濃度の記録管理を必要とするさまざまなアプリケーションに対応可能な連続測定装置です。
豊富な実績のある弊社のベーシックな残留塩素計に記録計を一体化させ、長期間安定した測定記録を残すことが可能となりました。
測定部は、回転式とは異なり駆動部を必要としないシンプルな構造で、
ビーズによる機械研磨洗浄に電気化学洗浄機構を併用することでセンサ部は常に清浄に保たれるため
保守頻度も比較的少なく、記録管理には最適です。
SR-10-BPS-TR
SR-10-BPS-TR 写真
特長
一体化のため、取り付け・取り扱いが簡単です。
  STEP 1 : 機器を取り付ける(50Aパイプ) → 付属のホースで検水入口・出口を接続 → 通水
  STEP 2 : 電源(AC100V)及び外部出力端子を配線
  STEP 3 : 電源ONにて測定開始!
各種外部出力信号により濃度制御及び遠隔監視が可能です。
  濃度伝送出力(DC4〜20mA)、上下限警報接点出力、制御接点出力により塩素剤の自動注入制御や、
  遠隔での監視が可能です。
記録計付きです。
  自動平衡型60mm記録計が標準仕様でついていますので、残留塩素濃度の記録管理に最適です。
保守間隔が長く、保守作業も簡単です。
  ビーズによる機械洗浄と弊社独自の電気化学洗浄を併用することにより、センサは常に清浄に保たれ、
  感度低下や指示値の変動が少なく、長期間安定した測定が出来ます。さらに複雑な機構やパーツはありませんので、
  簡単な保守のみで長期間の運転が可能です。
主な仕様
型式 SR-10-BPS-TR
測定方式 3電極式静止型ポーラログラフ法
測定対象 上水配水中の遊離残留塩素
測定範囲 0 〜 2.00mg/L
電極 作用電極 金電極
比較電極 銀 - 塩化電極
対電極 金電極
表示方式 デジタル 3桁LCD表示 (最小分解能 0.01mg/L)
繰り返し性 ±2%FS+1ディジット (pH、温度、電導度一定時)
±5%FS+1ディジット (pH、温度、電導度一定時)
ゼロドリフト ±1%FS+1ディジット以内/月
スパンドリフト ±5%FS以内/月
応答時間 約1分 (90%応答)
温度補償 サーミスタによる自動補償
出力信号 DC 4 〜 20mA (最大負荷抵抗 550Ω、絶縁出力)
接点出力 上下限、またはヒステリシス制御 各1a (ただし同時使用はできません)
接点容量 AC100V 1A (抵抗負荷)
電極洗浄方法 噴流型セラミックビーズによる洗浄
電気化学洗浄
電源 AC100V ±10% 50/60Hz
約30VA (記録計含む)
構造 屋内設置型
周囲温度 -10℃ 〜 +45℃
周囲湿度 90%RH以下 (結露しないこと)
検水温度 0 〜 45℃ (検水が凍結しないこと)
検水pH範囲 pH6 〜 pH8
検水電導度範囲 8mS/m以上 (変動幅10mS/m以内) ただし塩化物イオン 200mg/L以上は不可
検水流量 1.5 〜 3L/min
検水圧力 最大 0.2MPa
材質 接液部 フローセル部 硬質塩化ビニル樹脂
センサ部 硬質塩化ビニル樹脂、金、銀
配管材質 硬質塩化ビニル樹脂、ビニルホース
収納盤 t1.6、SPC、マンセル2.5Y8/2 半艶焼付塗装
記録計 自動平衡型
目盛の長さ 60mm
記録方式 カートリッジペン連続記録式 (赤)
記録紙 折りたたみ式 有効記録幅 60mm 全長 10m
紙送り速さ 10、20mm/Hの2速及び早送り
構成部品
品名 型式
残留塩素モニタ SR-10
残留塩素検出器
 フローセル FC-30A
 センサ RE-20B
センサケーブル CT4S-010 (約 1m)
記録計 ES-680-1
収納盤
取り付け金具
付属品
▲製品案内TOP