>> 製品情報 > SZ-10

オゾン水濃度計

食品工場や処理場などで使用される水中の残留オゾン濃度を連続測定します。

パネルマウント型/型式 : SZ-10
概要
隔膜3電極ポーラログラフ式センサを採用した検水中の残留オゾンを連続測定するオゾン水濃度計です。
隔膜式のため共存物質の影響を受けにくく、着色水や濁度のある検水での測定も可能です。
SZ-10
SZ-10 写真
特長
隔膜式のため、電導度の影響受けず、純水でも測定できます。
隔膜式のため共存物質の影響がほとんどありません。
隔膜式のため、着色水や濁度の影響を受けません。
主な仕様
型式 SZ-10
測定成分 残留オゾン
測定原理 隔膜ポーラログラフ法
標準測定範囲 0〜2/10mg/L
表示 デジタル3桁LCD表示
最小分解能 0.01mg/L(FS2) または 0.1mg/L(FS10)
検水温度範囲 0〜45℃
検水流量 0.5〜2L/min
伝送出力 DC4〜20mA
接点出力 上下限 各1a
ヒステリシス制御 1a
※上下限とヒステリシス制御は同時使用できません
電源 AC100V 50/60Hz
構造 パネルマウント型
温度補償 サーミスタによる自動補償
構成部品
SZ-10
品名 型式 数量
モニタ部 SZ-10 1台
フローセル FC-28 1式
センサ ZE-10-8 1本
センサケーブル CT4S-030 1本
標準付属品 1式
▲製品案内TOP